シャロンの適当日記

ポケモン、遊戯王、東方のことをメインに色々適当に書く日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の旋風BF

最強の旋風使いと呼ばれるワイルドマンさんまでもが見限った旋風BF
自分ももう使ってないです なんで今期の旋風BFが勝てないのか考えてみましょう

まず一番は環境に存在するデッキが多すぎるということがあります
一枚一枚のカードパワーが低い旋風BFは対応するにはサイドが足りません

次に「大嵐1サイクロン3」という伏せを割るカードが非常に多いところ
旋風BFはゴッドバードアタックに代表されるモンスター+罠が基本戦術なので
ここまで伏せを割るカードが多いとその形態をすぐに崩されてしまいます

そして環境上位に存在するデッキに対してデッキ相性が悪いというところ
特に悪いのが甲虫装機とラギア系のデッキで、対策を寄せても厳しいレベルです
何より対策を寄せるとサイドスペースが無くなりメタ外が増えてしまうんですよね


細かいところで見ればもっとありますが大きな部分だけでこれだけ厳しい要素があります

以上のことから旋風BFで今の環境を勝ち切るのはかなり難しそうです


一応今使うならって形です

モンスター(20枚)
冥府の使者ゴーズ
ライオウ×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
エフェクト・ヴェーラー×2枚
BF-空風のジン
BF-蒼炎のシュラ×3枚
BF-精鋭のゼピュロス
BF-疾風のゲイル
BF-黒槍のブラスト×2枚
BF-月影のカルート
BF-極北のブリザード×3枚

魔法(10枚)
大嵐
死者蘇生
黒い旋風
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
闇の誘惑
サイクロン×2枚

罠(10枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬
ダスト・シュート
ゴッドバードアタック×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
BF-アーマード・ウィング
BF-アームズ・ウィング
No.39 希望皇ホープ
TG ハイパー・ライブラリアン
アーカナイト・マジシャン
インヴェルズ・ローチ
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
D.D.クロウ×2枚
サイクロン
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×3枚
ブラック・ホール
昇天の黒角笛(ブラックホーン)
転生の予言
魔導戦士 ブレイカー×2枚
連鎖除外(チェーン・ロスト)×2枚


伏せではない防御カードであるエフェクト・ヴェーラー、ゴーズを積んだ形です
大嵐サイクロン以外に王宮のお触れという伏せ対策のカードもある現状なので
伏せに依存した従来の旋風BFよりはこちらの方が戦いやすいかなーと思いました
スポンサーサイト

コメント

何でブラスト2なんですか?

  • 2011/12/12(月) 15:51:48 |
  • URL |
  • ゆとり #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syaron467.blog69.fc2.com/tb.php/1119-101dc009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad