シャロンの適当日記

ポケモン、遊戯王、東方のことをメインに色々適当に書く日記

淡々とジャンプ短命・糞漫画を貼ってくスレ

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4065100.html

ジャンプ打ち切り漫画については中学の頃から親友の石田(仮)くんとよく語っていた
見てたら俺らの間でもよく話題になった作品が多くてすごい懐かしくて感動したw

スレでも紹介されてるお気に入り紹介していく。

見たことあるけど読んだことない作品は除外で読んだ作品だけ
●いとうみきお「謎の村雨くん」1巻全3巻
連載開始当時からずっと読んでた 普通に面白かった
隕石が降ってきたところで「?」ってなった記憶があるなー

●澤井啓夫「チャゲチャ」全1巻
俺と石田くんの間での知ってるジャンプ漫画の最速打ち切り記録を更新した漫画
ボーボボの作者だったから割りと期待してたんだけどまさかの8話で終了 失笑だった

●藍本松「MUDDY」1巻全2巻
読み切りの時から読んでて、読み切りではなかなか面白かったから期待してたけど
残念ながら連載時はつまらなすぎて数話で読むのを止めてた・・・

●天野洋一「AKABOSHI」1巻 全3巻
絵も割りと上手くて設定もまぁまぁだったけどなんというか読みにくかった
戦闘シーンは結構良かった記憶ある しかし途中で読むのやめた

●岡野剛「魔術師2」1巻全2巻
小学校低学年の頃に児童館のジャンプで読んだ記憶がある
当時の俺は「エロ漫画じゃねえか・・・」って感じで隠れて読んでた

●岡野剛「未確認少年ゲドー」1巻 全5巻
めっちゃくちゃ好きだった 文句なしで面白かった作品
動物とかが凄い好きだった俺は「チュパカブラ」とか未確認生物についての本が
元々好きだったってのもあって、ジャンプから切り取ってファイリングしてたレベル
作者が作者だけにお色気シーンもあり小学校の俺にはたまらなかった うひひ
最後の合体連打は冷めたけどドラゴン、フェニックスはめっちゃかっこよかったなー

●加地君也「マイスター」1巻全2巻
暇な時にたまーに読むぐらいの作品だった 絵もキャラもつまらなかった

●杉田尚「斬」1巻全2巻
絵がめっちゃくちゃ下手なことで話題になってたけど内容はかなり好きだったw
研無刀とか鞘がめっちゃ強いとか無崩鏝(だっけ)とか厨二っぽくて最高でした
なんだかんだ最終回までずっと読んでた けど終わっても寂しくはなかった

●杉田尚「SWOT」1巻 全3巻
↑と同じ作者だった 何年かたっててだいぶ絵も上手くなってたけどやっぱ下手
内容も結局バトルものになって全然おもんなかったけどこの人の書く女割りと好き

●坂本裕次郎「タカヤ -閃武学園激闘伝-」1巻 全5巻
全部持ってます 第一話読んだ時から設定、キャラかなりドハマリで大好きになった
敵キャラもかなりかっこ良くて俺好み、必殺技も真似したくなるかっこいい技でもう最高
ヒロインもむっちゃ可愛いしサブヒロインもかなり可愛い ギャグもまぁまぁ面白いし
終わっちゃった時は凄く残念でしたが続編やると聞いて安心しました!!!!!!!!

●坂本裕次郎「タカヤ -夜明けの炎刃王-」
待望の続編 全てにおいてクソ 前作設定全てリセットした超問題作
これが無ければタカヤがネタにされる事も無かったってぐらいやばい作品

●西公平「ツギハギ漂流作家」1巻 全3巻
パクリ漫画の最高峰 根幹の設定は面白いんだけどキャラとかがやばい
ルフィがメルエムと我愛羅と戦うって聞いたら凄い面白そうに聞こえるかも知れない
でも割りとちゃんと読んでた漫画w 誰か書きなおしてくれないかな・・・

●北嶋一喜「大泥棒ポルタ」全2巻
ちょくちょく読んでたけど全然面白くなかった 確か15話で終わったからよくネタにしてたw

●暁月あきら「神力契約者M&Y」2巻 全2巻
めだかボックスの作画してる人の作品 読み切りがめちゃ面白かったのが印象的
連載になった時に凄い期待してたんだけど読み切りでは残念設定足されたりで滑った
しかも後半人気落ちてきたらお色気シーンに必死にすがるようになって痛々しかった
ただヒロインのユーナは可愛いからそこは評価したいところ

●河下水希 「りりむキッス」1巻全2巻
小学校の頃「いちごの作者の作品ってことはエロいんじゃね!?」と期待して読んでた

●河下水希「あねどきっ」1巻 全3巻
河下水希はあの悶々とした恋愛模様を描くのが上手なのにその要素に欠けてた これは向いてなかった

●河下水希「初恋限定。」1巻全4巻
面白かった 爆弾とかちょっと意味不明だったシーンもあったけど普通に好きな作品だった
とにかく可愛いキャラだらけだったしアニメの声優が豪華だったのが印象的 お姉さんが好きです

●武井宏之「重機人間ユンボル」全1巻
俺と石田の関係はユンボル無しには語れないといえるほどユンボルは大好き
マンキンの作者ってのことで元々期待してて、ぶっ飛んだ設定で批判も多かったけど
俺はこういうノリがめっちゃ好きだったからどんどん引きこまれていった ゲンバー大王は俺らの青春
「車で移動するより工事しながら移動する方が速い」とか大王なのに常に現場主義だから働いてるとか
必殺技のアースオーガトルネードを1カメ2カメでやったりもう色々面白すぎてすげーはまってた

●わじまさとし「わっしょい!わじマニア」全1巻
かなりのゴミ作品

●大江健一郎「私立ポセイドン学園高等部」1巻 全2巻
4コマ形式はメゾン・ド・ペンギンの印象が強くてあんま面白いイメージなかったんだけど
この作品はもうそれとは比べ物にならないほどのクソ作品でまじで面白くなかった
この時期はジャンプ大好きで連載されてる全作品読んでたんだけどこれ読むのが苦痛だった

●小畑健・鷹野常雄「BLUE DRAGON ラルΩグラド」1巻全4巻
小畑さんが書いてるだけあって絵はかなり綺麗で内容はまぁまぁ面白かった
ただアニメ版、ゲーム版と設定といい全く違うから入りづらい印象があったかな
敵キャラもかっこよくてお色気シーンも多かったけど主人公の目的が弱かったなー

●服部昇大「かおすキッチン」 全3巻
なんか連載する雑誌を間違えてるなーと思いました

●葦原大介「賢い犬リリエンタール」1巻 全4巻
最初は読んでたけど後半はわざわざ読む価値ない評価だったから放置だった
ほのぼのはジャンプには合わないから受けないね

●古味直志「ダブルアーツ」1巻全3巻
設定がかなり独特で面白かった キャラも結構かわいいし良い漫画だった
なんで不人気だったのかはわからないけど未回収の伏線が多すぎて残念だったねー

●西義之「ぼっけさん」上巻 全2巻
ムヒョの作者だったから期待してたんだけど残念でした

●鈴木信也「バリハケン」1巻 全4巻
かなり面白かった ミスフルの作者なだけあってギャグは高評価 ゴリ押しがやばい
ちょうど流行りのオタク設定主人公だったし好きな漫画だったけどゴリ押しが合わない人多かったかなw

●石岡ショウヘイ「ベルモンド」1巻 全3巻
後半バトル漫画になってた癖にバトルの描写がちゃっちすぎてめっちゃ萎えたw
なんか作者が重病らしいね・・・大丈夫なんだろうか 漫画は面白くなかったけど

●河野慶・ほったゆみ「ユート」1巻全3巻
ほったゆみじゃーーんとかいってワクワクして読んでたけど大したことなかった
初のスピードスケート漫画だったっけ?最初の方は面白かったけどだれてった感

●高橋一郎「バレーボール使い 郷田豪」1巻全3巻
こういう馬鹿な漫画結構好きだったw たまに面白いって感じだったからちゃんと読んでた

●土田健太「LOCK ON!」1巻全2巻
まず絵が下手 厨二設定も絵が下手で冷める お色気シーンも嬉しくない 

●中島諭宇樹「切法師」1巻全2巻
石田くん激推しの打ち切り漫画 あいつはこの作品の呪文とか丸暗記してる 馬鹿である
作品自体はまぁ一部にしか受けなかったって感じで俺はあんま好きじゃなかったw

●内水融「カイン」1巻全3巻
絵が結構好きで話も割りと好きだった 必殺技とかも割りとかっこよかったし終わったのは残念

●内水融「アスクレピオス」1巻全3巻
同じ作者 なんか色々グロかった メガネで治療してたのが印象に残ってる
巨乳の子の話はなんかむらむらしたりハラハラしたり複雑な気分だった

●板倉雄一「HAND'S -ハンズ-」全1巻
ハンドボール漫画は新しかったし「あれはまだ雪の積もる・・・」のくだりは石田とよくやった気がする
まぁマイナースポーツは受けなかったってことで・・・

●藤崎竜「Wāqwāq」1巻全4巻
後半からしか読んでないけどかなり面白かった記憶 最終回が凄い印象に残ってるw

●田中靖規「瞳のカトブレパス」1巻全2巻
読み切りから読んでたけど四聖獣出てきちゃったら打ち切りなんですよねーってかんじだった

●田中靖規「鍵人 ‐カギジン‐」上巻 全2巻
つかみは良かったんだけどどんどん落ちてった残念な作品の典型例

●川口幸範「フープメン」第1巻 全2巻
この時期に確かバスケ漫画が3つぐらいあって俺はこの作品が一番好きだった
これが一番普通って感じのバスケ漫画だったけど普通はジャンプで生き残れなかった

●濱田浩輔「どがしかでん!」1巻全2巻
↑と同期のバスケ漫画 女の子が割りと可愛かったけど3作品の中でも一番つまらんかった
最終回の海でのヒロインの水着のおっぱいしか覚えてません

●村瀬克俊「K.O.SEN」1巻全2巻
なんかちょくちょく読んでたけど毎回つまんなくてすぐに読むのやめた

●かずはじめ「神奈川磯南 風天組」1巻全2巻
小学校の頃に読んでた 夜のカップルのえっちなシーンを覗き見してたことしか記憶にない

●森田まさのり「べしゃり暮らし」1巻
順当に面白かった ロッテンマイヤーの物真似は石田とよくやってた気がする

●加地君也「闇神コウ ~暗闇にドッキリ!~」1巻全2巻
小学校の頃に読んでた 厨二病って感じで普通に面白かった記憶

●天野洋一「OVER TIME」1巻全3巻
結構良い野球漫画だった この頃スポーツ漫画やたら多かったなーと懐かしい

●叶恭弘 「プリティフェイス」1巻全6巻
とにかくキャラが可愛い 小学生の俺にはたまらない作品だった
スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪はじめまして、しふぉんです。いつも楽しくシャロンさんのブログを拝見させてもらってます。最近、ポケモンバトルでシングルが飽きてきたのでダブルに挑戦しようと思うのですが、なかなか良いパーティが思いつかないので何かダブルで良いサイトがあったら教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

  • 2012/01/06(金) 21:29:40 |
  • URL |
  • しふぉん #-
  • [ 編集 ]

>>しふぉんさん
http://hijigin3.blog40.fc2.com/
このブログが今アツいです

  • 2012/01/16(月) 11:49:50 |
  • URL |
  • いのうえたかし #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます☆参考にさせてもらいます☆

  • 2012/01/16(月) 21:58:46 |
  • URL |
  • しふぉん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syaron467.blog69.fc2.com/tb.php/1130-2f1aa699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad