シャロンの適当日記

ポケモン、遊戯王、東方のことをメインに色々適当に書く日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WCS2012/WCSにおける卓外戦術その①

Junichi_Masuda 増田順一
やります!広報待ちましょ!RT @***: @Junichi_Masuda WCS2012は開催するのでしょうか? もしするとしたらルールや開催日はいつ頃発表になりますか?

ゲームフリークの増田さんの公式Twitterより

ということで去年は大地震で開催されなかったポケモンの公式大会WCSが今年はあるそうです!
やはりポケモンは当然ながら公式大会を中心に動いている部分が非常に強いので楽しみですね
前年度で悔しい思いをしている人や、まだ公式大会経験のない人など 待ってた人はいっぱいでしょう

さて問題のルールですがこれは十中八九「レーティング準拠のダブルバトル」と見ていいと思います
その理由として、大地震の起きていない海外では既にWCSが開催されているのですが そのルールだからです
まさか海外のWCSと日本のWCSのルールが異なるといったことは考えにくいので自分はこうだと判断しました

ちなみにこのルールは通称「全国ダブル」と呼ばれ、ネットやオフでも非常に人気のあるルールですね。
前回までの大会ルールであった「GSルール」「イッシュダブル」などとは違い、皆が慣れ親しんでいるルールです
環境もある程度固まってきていますしアーキタイプもはっきりしているのでどう差がついていくのか楽しみですね


ルールについての直接の考察は範囲が広すぎるので、今回はWCSで勝ち抜く為の『卓外戦術』について語ります。


●その1,対戦相手を選ぶ

例年通りなら、予選は列に並んで前後の人との対戦を行うという形式です。
列の前後の人と対戦するということは、自分が勝てると思った相手に挟まれる形で並ぶ事が出来れば
それは対戦前からかなり有利な状況で対戦に臨むことが出来るということです。かなり重要。

私ほどになると人の顔を見れば頭の上にポケモン戦闘力が数字でパラメータ表示されますが
多くの人はこの能力は無いと思うので、見た目で判断する際の基準をおおまかに説明します。

・中年男性
かなりの安牌です。小学生部門に参加している息子の付き添いで参加、というパターンが多く
努力値や個体値といった隠しステータスの知識が無いのはもちろん進化前を使ってくるパターンもあります。
ちなみに自分はWCS2010の予選で「タマザラシ、ダグトリオ」という凶悪なパーティと対戦しました

・女子高生
かなりの安牌・・・に見えて地雷です。今回のWCSはBWが発売してもう1年以上たっているわけで
開催する頃には2年になっているかも知れません 発売から2年なのに大会に参加しているというのは危険です。
ちなみに自分はWCS2010の予選で「ドーブル、ルンパッパ」を使われかなりギリギリの試合を強いられました

・中学生
やはりまだネット知識なども浅く中途半端な人が多いので苦戦はしても勝ちやすい相手なはずです。

・高校生、大学生
かなり危険です 青春をポケモンに費やしている凶悪無比な猛者が揃っています 出来るだけ避けましょう。



並んでいる間に隣の人に話しかけて使うパーティなどの情報を聞き出すのも重要なスキルです。
それを逆手にとって嘘の情報を相手に流す・・・という高等戦術も派生として存在しますね。

もちろん個人差はあるので保証はしません。ですがこれでまた一歩あなたは優勝へ近づきました。
シリーズなので三本立てでお送りするつもりです 次回は対戦開始時のコツについて語りたいと思います
スポンサーサイト

コメント

これは続きにも期待

  • 2012/01/23(月) 01:21:24 |
  • URL |
  • もるふぉん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syaron467.blog69.fc2.com/tb.php/1133-d451cb9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad