シャロンの適当日記

ポケモン、遊戯王、東方のことをメインに色々適当に書く日記

ジャパンカップ直前!VGC2017[アローラダブル]ってどういうルール?

お久しぶりです!

ジャパンカップ直前ということで、[アローラダブル]について簡単な紹介をしていこうと思います。
アローラダブルをやった事が無い人にもわかるように雑な解説をしていくので、よろしくお願いします。



★VGC2017:アローラダブルとは

・アローラ図鑑に載っているポケモンしか参加できません(伝説不可)
・「メガシンカ」は使えません
・「リージョンフォーム」を持つポケモンは「リージョンフォーム」でしか使えません



VGCの歴史で言えば2011「イッシュダブル」、2014「カロスダブル」と同じような「限定ルール」ですね
使用出来るポケモンに制限があるため、「シングル」「全国ダブル」等では普通使われないようなポケモンも使われたりします。


それでは現在のアローラダブルで多く見るアーキタイプを紹介します。


・テテフライド
786.png426.png
カプ・テテフの「サイコメイカー」で、フワライドの持ち物「サイコシード」を発動させて特性「かるわざ」のトリガーとする。
「かるわざ」発動後のフワライドは殆どの場合で先手「おいかぜ」が出来るため、そのマウントを生かし攻めていくパーティ。
フワライドはカプ・テテフの苦手とする物理方面を「おにび」でサポートしたり、自身も「シャドーボール」で殴ったり意外と器用。

同じ要領の派生系、「バルジーナ」+「カプ・テテフ」も存在する。

(参考:AMALGAME http://amalgame.jp/87656789/

・GACT(ガブウインカグヤコケコ)
445.png059.png797.png785.png
このルールにおいて単体性能の非常に高いポケモン4匹を軸にしたパーティ。パーティ名は英名の頭文字より。
残りの2枠は「ポリゴン2+ギガイアス」「キュウコン+カビゴン」等が人気で、トリックルーム軸の対策をこの枠ですることが多い。
持ち物・技構成に多くのパターンがあり、どのポケモンがどの持ち物を持っているのかを読むのが難しい。

(参考:AMALGAME http://amalgame.jp/garchomp-celesteela-catme-20170111/

・AFK(ウインレヒレツルギ)

059.png788.png798.png
単体性能が高く、縦横の相性が素晴らしい3匹の組み合わせ。GACTと同じく英名の頭文字。
カプ・レヒレは、使用率の非常に高いカプ・コケコ並びカプ・テテフよりも遅く、「フィールド」の奪い合いに強い。
この3匹の相性が優秀すぎるため、残り3匹の自由度が高いのもポイント。

(参考:AMALGAME http://amalgame.jp/tapufini-kartana-taiki-20170208/

・ドレコー
549.png324.png
新しく「ひでり」を獲得したコータスと、「ようりょくそ」を持つドレディアの組み合わせ。
ドレディアによる「おさきにどうぞ」+コータスの「ふんか」や、「クサZリーフストーム」、コータスが「ホノオZ」であったり、
ドレディアの「ねむりごな」だったり・・・多彩な攻めのバリエーションがあるのが特徴。エレキ&ミストフィールドには注意。

(参考:AMALGAME http://amalgame.jp/torkoal-lilligant-daniel-20170127/

・ペリゴル
279.png055.png
新しく「あめふらし」を獲得したペリッパーと、「すいすい」ゴルダックの組み合わせで、ペリッパーが「おいかぜ」を覚えるため、上から上からの攻撃的な展開が出来る。
ゴルダックの「ミズZハイドロポンプ」の圧力に恐れ「まもる」をしてしまうと、「アンコール」の餌食となる。
控えにいることが多いカプ・コケコの「かみなり」の威力も桁外れなので、終止派手な試合展開が出来る。

(参考:AMALGAME http://amalgame.jp/garchomp-vikavolt-hibiki-20170222/

・コケライ
785.png026-alola.png
カプ・コケコの「エレキメイカー」でライチュウの「サーフテール」を発動させる。カプ・コケコが元々速いため、初速から攻めることが出来る。
電気タイプ2体というとやはりガブリアスが気になるところだが、2匹ともガブリアスよりも高い素早さを持っているため上から倒してしまうことも可能。
ただ、ガラガラ(アローラ)やトゲデマルといった「ひらいしん」持ちには滅法弱いので、残りのポケモンでカバーする必要がある。

(参考:AMALGAME http://amalgame.jp/raichu-tapulele-rin-20170214/






あれ・・・なんかアーキタイプ多くね?と思った方、わかります。

しかしこの程度ではなく他にも「カプ牛丼」「コンパン」「ドーデスナ」「ドーポリ」「オドリフェロ」「ミミシルヴァ」その他諸々・・・。
紹介するのもしんどいぐらい様々な「知らなきゃ負ける」「知ってても強い」アーキタイプがたくさんあります。

このルール、強いパーティが凄く多いのです!
2010年からポケモンの公式ルールをガッツリ取り組んで来た自分に言わせても、「今までで一番色々強い」です。




この混沌とした環境で、「国内予選」「全国大会」「世界大会」でどんな”答え”が見れるのか・・・今から楽しみですね!


上記のパーティで気に入るものが無かった方は以下のサイトがオススメです。
EMOLGAME様 http://www.emolgame.jp/
AMALGAME様
 http://amalgame.jp/



それではまたお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syaron467.blog69.fc2.com/tb.php/1268-bd1e6e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad